よろこびのうた_チラシ

 

 第一次世界大戦中の徳島「板東俘虜収容所」は、ドイツ人捕虜によりベートヴェンの交響曲第九番(通称第九)「歓喜の歌」が日本で初めて歌われた地です。

 第九のアジア初演100周年ともなる本年、迫力ある演技と歌をお楽しみください。

詳しくはこちらをクリック ⇒ 【パンフレット】 

おすすめツアー 一覧ページへ⇒